ピアノレッスン記録、リズム感がめちゃめちゃ難しい

最近練習してる曲は、戦メリと「魔法の伴奏」です。

魔法の伴奏はリズムをおぼえるのがめちゃめちゃ難しい。
フラット6つもついてるけど、まぁそのへんはすぐ慣れます。

はじめて4ヶ月目の自分が言っているのだから間違いない。

問題はリズムを取るほう・・・

これは、先生も、不器用な自分に教えるのに手こずってました。

4拍子のなかに三連符?

んー、ほんで、結局どういうこと?
聞いたまんまで、感覚的に弾いたらいかんの?

先生いわくリズムが全然違うとの事、
熱血指導の末、なんとかリズムがあってきたとの事だが・・
素人的には違いがよーわからん。

譜面の間隔で音階を指で押せばいいと思ってたら、全然・・
リズムが命だとの事であります。

それにしても、練習はしんどい作業ですけど、
3カ月程度で譜面を見ずにポロポロ弾け出すと、
もう、何とも言えない快感ですなぁ・・

難易度にもよるけど、2~3カ月でブレークスルーするまでは、
ザッピングせずに同じ曲練習すべきかな。
これは俺の体感

あとは、今日もパートパートに区切って集中的にやるべきだと。
通し練習は効率よくないんだってさ。

それにしてもこの自分が習ってる先生、
ティーチャーとしてもプレイヤーとしてもめっちゃプロフェッショナル!!
燃え上っているピアノパッションにパッションで応えてくれます。

出会いに感謝です。

はやく弾けるようになりたいなぁ。
また別の曲で弾きたいのも出てきてるが、この2曲をものにするまでは我慢。

特に今やってる戦メリのアレンジバージョンは生涯をかけてクォリティを上げていきたい。

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です